協同組合 山梨県 流通センター 展示場/イベント会場/貸し会議室等お気軽にお問い合わせ下さい。

〒409-3845 山梨県中央市流通団地2-6-1 電話:055-273-4711

定例懇談会が開かれる

 

 定例懇談会が2019年8月1日に開かれ、組合員37人が出席した。講師は、NTT東日本 山梨支店 ビジネスイノベーション部 マーケティング担当 主査 西島秀和氏で、「キャッシュレス決済動向とサービス」について講演を行った。

 今なぜ、キャッシュレス決済なのかについて、西島氏は①外国人観光客の増加、②国内 利用者の増加、③政府によるキャッシュレス化の推進が関係していると説明した。国別での決済比率をみると、日本の約50%が現金決済なのに対し、訪日外国人の現金利用は約20%で、約50%以上がクレジットカードやQRコードで決済を行っている。その波を受け、国内でも数多くのQRコードの決済サービスが誕生し、国内のキャッシュレス決済利用者が増加するという。さらに政府も消費の利便性向上・活性化のために『キャッシュレス・消費者還元事業』(2019年10月~2020年6月まで)を立ち上げた。

 以上の流れを踏まえて、様々なキャッシュレス決済に対応できるサービスについてデモ実演をしながら、そのスピーディーさと管理のしやすさについて説明した。また、いずれにしても運用には適切な通信環境が必要とし、Wi-FiやSIMカードの用意についても強調し、締めくくられた。

 

今後のスケジュール

  • 06.06 フォークリフト運転技能科講習(6/6,7,13,14,)
  • 06.09 正副理事長会議

組合ニュース一覧(PDF)

ウェザーニュース